上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あえてお尋ねします!


「値引きって必要ですか?」


もちろん、誰でも自分の商品・サービスを
安売りはしたくないですよね?

なぜ安易に値引きに走ってしまうのでしょうか?
理由としては「客数を増やしたい」
からではないでしょうか?

確かに客数を増やせば、売上が上がりますよね?

でも・・

当たり前のことですが、
値引きを使って客を2倍に増やしても、売上は2倍にならないのです。

例えば売価5000円の商品を2000円に値引きして、2人に売ったとします。
3000×2人=6000円

ちなみに値引きしない場合は
5000×2人=10000円

5000円で売った時に比べ、売上は4000円足りないですね。


つまり値引き前と同じくらい売上げようとすると、
3000円×3人以上に売らなければならないのです。



以上の加え、値引きの弊害はまだあります。

その続きは明日お伝えします・・・。
スポンサーサイト
テーマ:営業
ジャンル:ビジネス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。